2008年09月01日

このライトノベルがすごい! SIDE-B

 文学少女特集については先日書きましたが、この本には
他にも興味深いコンテンツが満載です。



“LOVE”特集では、ラノベ作品のヒロインや名台詞を紹介。

 でも円卓生徒会に関するものが全くないのはかわいそう。
 本編8巻、短編集を含めると9冊も出ている人気作なのに。

 たとえば特集では、ラノベ作品のヒロインを

「主人公振り回し系」
「ツンデレ系」
「一途に暴走系」
「正統派ヒロイン系」
「女の子もがんばる系」
「クール系」
「年の差系」
(要するにロリ)

 のパターンに分けて紹介していましたが、
「円卓生徒会」ならば1つで全部そろいます。

「主人公振り回し系」…ガーウェイン、モードレッド
「ツンデレ系」…子猫遊鞠(ねこみや・まり)
「一途に暴走系」…ラーンスロット、モーガン
「正統派ヒロイン系」…ボーマン、イゾルデ
「女の子もがんばる系」…ケイさん
「クール系」…トリスタン
「年の差系」…ネヴィ、マリー


 正確にはトリスタンはクールというよりはシュールだし、
ネヴィの実年齢は10万歳以上――年の差系には変わらないけど。


 かのこん特集も笑いました。
 これがアニメ化したくらいだから、ひょっとしたら
初恋マジカルブリッツもアニメ化するかもしれない。
 パピヨンローゼ(AA)(Amazonでは18禁だが、本当は非18禁)
みたいに布団着てセックスするとかして。もはやギャグだw


 巻末では、5人のメンバーが

「バトル! バトル! バトル!」
「レッツ倒錯!」
「愛がいっぱい」


 の3つのテーマでおすすめのラノベを1冊づつ選ぶという企画が。
 私も選んでみました。

「バトル! バトル! バトル!」…私立! 三十三間堂学院
 バトルシーンのあるライトノベルは数多くあるものの、
たかが男一人を取り合うために何十人もの女が真剣に争う様は
滑稽で笑えて面白いので、伝勇伝などを差し置いてこの本でFA

「レッツ倒錯!」…円卓生徒会
 先に述べたようにさまざまなタイプのヒロインが登場しますが、
主人公をいじめるのが何人もいて、作者も他の自作品と比較して
「円卓生徒会」…ドM
と述べています。
 一方でヒロインの中にもドMな娘がいて(モードレッド)
さらにややこしいことになっています。

「愛がいっぱい」…初恋マジカルブリッツ
 主人公が複数のヒロインと(性的な意味でも、そうでない意味でも)
愛し合い、女同士でも(ry)愛し合います。
 みんなが彼らみたいになれたら、世界は平和だ。
 
posted by Book Do at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。