2008年08月21日

ドアーズ T まぜこぜ修繕屋(リペアラー)

『スレイヤーズ』の作者・神坂一の黒歴史になるかもしれない小説。



「スレイヤーズ」と同様、少女の一人称で書かれているのですが、
話の内容は、「妹」がリスになり触手になり人類に反旗を翻すという
不条理極まりないもの。2ch風に言えば、テラカオスwwwww

 気になる人は、まずあとがきを読むといいでしょう。
 酷くいい加減なことが書いてあるように思えますが、
本編はもっとデタラメです。

『スレイヤーズすぺしゃる』とか好きな人にはいいかも。
 
ラベル:カオス
posted by Book Do at 07:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ラノベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

大伝説の勇者の伝説3 青色吐息の大計画

 今時の少年向けライトノベルで、表紙が野郎だけというのはレア。



 このシリーズの主要登場人物たちは戦闘能力が高いだけでなく、
会話にウィットがきいていて、天才だと思う。
 例として248ページから引用。

「ビビりのライナちゃんは、ママーと叫んでおもらししそうか?」
 そんないつものフェリスの軽口に、しかしライナはあっさりうなずく。
「ああ。しそうだねぇ。ほんと、もしこの作戦が失敗して、おまえが
死ぬようなことがあったら俺、きっと耐えらんなくて、目がおもらし
すると思うぜ? だから……」


 生きるか死ぬかの状況で、こんな気の利いたことが言えるのは凄い。

 最後に登場した人物はあまりに予想外で、笑ってしまいました。
 女装っぽい格好をしているくせに女の子が好きなそいつは、短編集の
ギャグ担当キャラというイメージだったのに、それが覆されて。
 面白いことになってきましたよ。

 以下、関連記事。
 大伝説の勇者の伝説1
 大伝説の勇者の伝説2
 でんゆーでん
 堕ちた黒い勇者の伝説 1 真伝勇伝・革命編(長編)
 真伝勇伝・革命編 堕ちた黒い勇者の伝説 1(短編)
 堕ちた黒い勇者の伝説 2 真伝勇伝・革命編
 
ラベル:伝勇伝
posted by Book Do at 07:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ラノベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

零崎人識の人間関係 匂宮出夢との関係

 メフィスト 2008年 09月号(AA)掲載の、
「零崎人識の人間関係 匂宮出夢との関係」を読みました。

 文庫本一冊よりちょっと短いくらいで、結構長かったです。

 各章毎に最初に、本編とは関係のない、しかしウィットのきいた
会話が書かれていて、いい感じでした。

 肝心の本編は、出夢・人識・そして西条玉藻も加わって、
新キャラの「直木三銃士」と戦うというもの。
 三銃士の中でも、「直木煙々羅」の、白くてフリフリの
ウエディングドレスみたいなのを着て両手に大きな刀を持っている
姿には笑いました。

 続きを読む(ネタバレ注意)
ラベル:西尾維新
posted by Book Do at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ラノベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月13日

バトルフィールドは空騒ぎ! 3 〜蒼空の終末〜

「.hack」のように、オンラインゲームの世界を舞台にした小説の
シリーズが完結。1巻・2巻ともキリよく終わっているので、
どれから読んでも楽しめるかも。



 巻頭のカラー漫画は水着祭り。
 本編も最初にプールのイベントがあるけどその後の話と無関係で、
水着の絵載せたかっただけだろ、とも思えてしまうw

 肝心の本編も、戦闘の臨場感や駆け引きもさることながら、
ラブコメの部分が面白かったりします。

 続きを読む(ネタバレ注意)
posted by Book Do at 07:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ラノベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

バトルフィールドは空騒ぎ! 2 〜人形遣い〜

「.hack」のように、オンラインゲームの世界を舞台にした小説で
「〜週末の旅団〜」の続編。でも前作がキリよく終わっているので、
前作を読んでなくても楽しめるかも。



 巻頭のカラー漫画で、黒ずくめの暗殺者・シャドーが
ピンクのリボンでデコレーションされてたり、
同じ作者の『天使の飼い方・しつけ方』に出てた十字光商会がいたり、
ウリューに掛けられた懸賞金があまりにショボかったりと、
笑いどころも多く、面白かったです。
 
posted by Book Do at 07:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ラノベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

バトルフィールドは空騒ぎ! 〜週末の旅団〜

「.hack」のように、オンラインゲームの世界を舞台にした小説。



 文庫本としては一冊が長く、序盤は戦闘・アクションシーンが
続くので、そういうのが好きでない人には退屈かもしれません。でも
中盤以降、個性豊かなキャラクターが集まってきて面白くなるので、
よければ読んでみてください。
 
posted by Book Do at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ラノベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月09日

純情と友情のあいだに

 天使の飼い方・しつけ方略しててんかいシリーズ、
感動の最終巻!



 特にラストの「エピローグ2」が素晴らしい。
 是非、1〜4巻を読んでから、この最終巻を読んでみてください。
 続きを読む(ネタバレ注意)
posted by Book Do at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ラノベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月07日

今日から始める実用イデルトレーニング

 天使の飼い方・しつけ方略しててんかいシリーズ第4巻は、
まさかの短編集。



 以下、各編の感想を軽く。

続きを読む(ネタバレ注意)
posted by Book Do at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ラノベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月05日

このあとスタッフが全力でもふもふいたしました。

 天使の飼い方・しつけ方略しててんかいシリーズ第3巻。



 この巻は、シリーズ中、1巻に次いで二番目にページ数が多いけど
長さを感じさせず、気がつくと読み終えていて、時計を見たら
2時間近く経っていて驚きました。

 街を救うために可愛いぬいぐるみを作るという話で、笑えるし、
ぬいぐるみの可愛さは異常。イラストが無くても、
文章だけで伝わってきます。

 続きを読む
posted by Book Do at 07:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ラノベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月04日

なまけものですのでお早めにお召し上がりください。

 天使の飼い方・しつけ方略しててんかいシリーズ第2巻。



 夏だ! 水着だ! 浴衣だ! の第2巻。発売は去年の夏だけどw

 巻末の破壊神黙示録(しばのにっき)も笑えます。

 続きを読む
posted by Book Do at 07:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ラノベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

本編には一部ファンシーな内容が含まれております。

 天使の飼い方・しつけ方略しててんかいシリーズ第1巻。



 マイペースな男子高校生・神月ひかるの元に、
天使少女・セラと悪魔少女・イデルが現れ、
一つ屋根の下で暮らすという話。

 前半はギャグが多め。
「静寂に支配されたひかるの心に石を投じるどころか、
飛び込んでクロールとか一人メドレー」
 みたいな表現が特に笑えました。
 でも章と章の間に毎回挿まれているインターローグで、
登場人物の過去が少しずつ明らかになり、物語が進むにつれて、
シリアスな場面も。

「天使の飼い方・しつけ方」シリーズ全5巻のうち、最初にあたる
この巻が一番分厚くて、ちょっと長かったけど、主人公の
ひかるの性格が自分に似ていたので、感情移入して読めました。

 続きを読む(ネタバレ注意)
posted by Book Do at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ラノベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月01日

堕ちた黒い勇者の伝説 2 真伝勇伝・革命編

 今回は「黒手の死神」クラウ・クロム元帥の過去が明らかに。



 前作とかのレビュー
 大伝説の勇者の伝説1
 大伝説の勇者の伝説2
 堕ちた黒い勇者の伝説 1 真伝勇伝・革命編

 でんゆーでん
 ドラゴンマガジン9000円とかフイタwww

 続きを読む
ラベル:伝勇伝
posted by Book Do at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ラノベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月09日

パンドラVol.1 SIDE-B



「真庭語」の短さに絶望した!
ラベル:刀語 西尾維新
posted by Book Do at 08:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ラノベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月01日

パンドラVol.1 SIDE-B

 西尾維新さんの小説などを収録した分厚い本。



 3/28発売という情報も流れていましたが、実際の発売日は3/31でした。

 巻頭は西尾維新書き下ろし「真庭語」
 早速読みました。
「パンドラ」の他のコンテンツはまだ読んでいませんが、
全部読み終わるまでには相当時間がかかりそうなので、
SIDE-Aの時と同様に、とりあえず「真庭語」の感想を書きます。

 続きを読む
ラベル:西尾維新
posted by Book Do at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ラノベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

円卓生徒会 7

 円卓生徒会(AA)

 円卓生徒会 7 試し読み

 他の巻のレビューはタグから。

 さて、「円卓生徒会」もついに7巻ですが、このシリーズは、
文章を読んでいると、その場面がアニメのように頭の中に浮かぶのが特長。

 そこで、もし「円卓生徒会」がアニメ化された場合、
キャストが誰になるかを勝手に予想してみました。



 ボース:金田朋子

 いきなりマイナーキャラですが、
彼女の口癖「すみませんすみません」が、
即座に「ケロロ軍曹」のラビーで脳内再生されたので。


 続きを読む
ラベル:円卓生徒会
posted by Book Do at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ラノベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月26日

陰からマモル! 12

 一部地域でアニメ化もされた忍者ラブコメ、今度こそ最終巻。

 陰からマモル! 12(AA)

 陰からマモル! 12(MF文庫Jオフィシャルサイト)

 11巻のレビューはこちら。

 さて、最後となる12巻ですが、さっそくページを開いてみましょう。
 カラーイラストがたくさんついてます。
 ラストの巻だけあって、サービスがいいですね。
 そしてイラストの内容は……

「愛里は、アホルのことが好きなんだからっ!」
「私をマモル兄ちゃんのお嫁さんに……」
「いつか、あなたを振り向かせて見せます」
「拙者はお主に、心底惚れておるのだ」

 ヒロインたちが、主人公のマモルに告白しています。
 果たして、マモルは誰を選ぶのか……と思いきや、
そんな場面は小説本文中のどこにもありませんでした。

 続きを読む
posted by Book Do at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ラノベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

ドラゴンマガジン 2008年 05月号

 DRAGON MAGAZINE 2008年 05月号(AA)

 富士見書房|「ドラゴンマガジン」大リニューアル!

 お面とか、くわがたツマミのパラパラアニメとか、
付録が子供向けっぽいけど、子供が買うのか?

 鋼殻のレギオスアニメがどーなるかという予想記事には吹いた。
posted by Book Do at 03:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ラノベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月19日

零崎曲識の人間人間

 アニメ化決定!? ただしクレイアニメ! 見たいなっ!



 続きを読む
posted by Book Do at 13:57| Comment(2) | TrackBack(0) | ラノベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

Newtype (ニュータイプ) 2008年 04月号

 自社作品が表紙を飾ることが多いといわれているアニメ誌。



 今月はカイジ墓場鬼太郎といった大人向けアニメの記事も。
カイジの「ざわ……ざわ……」などの演出はアニメだからこそできる、
ドラマでやったらバカと思われる
と書いてありました。

 続きを読む
posted by Book Do at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ラノベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

真伝勇伝・革命編 堕ちた黒い勇者の伝説 1

「伝説の勇者の伝説」は完結しましたが、
その続編である「大伝説の勇者の伝説」および、
シオンの過去を描く「堕ちた黒い勇者の伝説」は好評刊行中です。



 私は、大伝勇伝とシオンの過去話はもう少しまとまった巻数が出てから、
読み始めようと思っています(夏休みくらい?)が、「真伝勇伝」には、
ドラゴンマガジンに掲載されていた短編も収録されているので、
そちらだけ先に読んでおくことにしました。

 続きを読む
posted by Book Do at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ラノベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。